FC2ブログ
2015 / 10
≪ 2015 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2015 / 11 ≫

10月も今日で最後です。ハロウィンです。

元々はケルトあたりの収穫祭だったようですが、ここ数年で一気に盛り上がりましたね。

私にとってのハロウィンはドイツのハードロックバンド(カイ・ハンセン時代は良かったなあ)か、ホラー映画(ジョン・カーペンターの)ですが。

町中にジャック・オー・ランタンのお化けかぼちゃがあふれています。

さて。

昨日のブログに山下がアップしていた「福島てっぺん公園」ですが、一日遅れでわたしも嫁さんと行ってきました。パノラマをどうぞ。

パノラマ

今度は夕方や夜中に行ってみたいですね。夕焼けや星が綺麗でしょう。

獅子バス

帰り道、豊丘村の村営バスが走っていました。お獅子柄のラッピングバスです。逢えたら幸運かも知れません。

店長


スポンサーサイト



こんにちは。もうすっかり寒くなりましたね。
松川町の山々も、所々葉を落としています。

昨日はお休みをいただいて、豊丘村へ遊びに行きました。

まずは天竜川を越えて、東の山を20分程登ったところにある、
山のギャラリー&カフェ・レストラン そらくぼさん。
今回は山菜おこわセットと、本日のケーキとコーヒーをいただきました。
お料理がおいしいだけでなく、
眺めがよく、木のログハウスは自然と心が安らぎ、
ご夫婦がそれぞれ創作している
陶芸品とガラスのアクセサリーも素敵でした。
私の大好きなお店の一つになりそうです。
山道をかなり登りますが、お時間のある方には
ぜひ寄っていただきたいです。

その、そらくぼさんのさらに少し上にある、
新しくできた「福島てっぺん公園」からの景色も
また素晴らしかったです。
写真では伝えきれませんが・・・
20151030ya.jpg

20151030yb.jpg

小さな展望台があって、遠くの山まで見渡せます。
お天気のいい日にはぜひ寄ってみて下さいね!

山下


こんにちは。今日は久しぶりに朝から暖かかったです。

先週、ライラック農園にて収穫作業を手伝わせていただきました^^!
気持ちのいい天気の中の外の作業は、秋でも暑いですね。
午前はワイン用ブドウ(メルロー)、午後は
りんご(ジョナゴールド、シナノピッコロ、紅玉、ぐんま名月など)
の収穫をしました。
20151019yb.jpg

20151019ya.jpg

20151019yc.jpg

初めて見る品種もあって面白かったです。これはシナノピッコロ🍎
20151019ye.jpg

20151019yf.jpg

試食させていただいたところ、特にぐんま名月が甘くて新鮮な味わいでした。
皆さんもリンゴ狩りや当ワイナリーへぜひお出かけください*
今の時期の松川、まし野の景色は格別ですよ!
20151019yd.jpg


山下

穏かな増野です。

朝晩はさすがに冷え込んで、暖房が恋しくなる季節ですが、昼間は気温も上がり、過ごしやすい季節です。

が、明日は少し天気も崩れそうですね。

カベリネ・ソーヴィニヨン

工場では、仕込みがフル稼働です。原料のカベリネ・ソーヴィニヨンを借りてきて、写真を撮ってみました。

美味しいワインになりますように。

店長


気持ちのいい天気が続いていますね。
増野はだんだんと、一日中肌寒くなってきました。

さて今年も、新酒の季節がやってまいりました!
おなじみのナイアガラとキャンベルです。
今年はそれぞれ「やや甘口」と「ドライ(辛口)」がございます。
271014a.jpg

醸造家によると…
「キャンベルは甘いキャンディの様な香りと爽やかな酸味。綺麗なロゼピンクになりましたので、ちょっとしたパーティなどにもいいですよ。ナイアガラはナイアガラブドウそのものをかじっている様な香りにこだわりました。今のところは上手く出てます。熟成で変化すると思いますが。どちらも、甘口辛口作りました。まずは甘口から飲んでみてください(^_^)
ナイアガラは酒石が出ておりますが、ブドウ由来のものですので品質上問題ありません。」
ということです!
私は特にナイアガラの甘口がお気に入りです。

ぜひぜひお試しくださいね*

山下

この度、「とまと&りんごジュース」を直営SHOP限定で発売しました。

271010a.jpg

トマトはライラック農園様で採れたもの、りんごも信州産を使用しました。

従業員で試行錯誤を重ねてできた自信作です。
今回、りんごは”王林”という品種を使用しました。
色はまるでにんじんのような、綺麗なオレンジ色です。

売店にお越しの際は、ぜひお手に取ってみてください。

山下

収穫の秋といいますが、松川町は今まさに果物の最盛期です。
リンゴは一番多くの品種が採れる時期で、農家さんは大忙しです。

弊社の社長の農園で育てられている、信濃リースリングも
今日収穫作業が始まりました。

9月の長雨の影響が心配されましたが、まずまずの出来だそうです。

信濃リースリング

信濃リースリング2

こちらは赤ブドウ(品種名は確認しますね)。
赤ブドウ

南信でのブドウ栽培は簡単ではなく、諦めようと考えたこともあったそうです。
農家の方々は一年を通して天候や自然のごきげんを伺いながら、
この収穫の喜びのために頑張っていらっしゃいます。

農家さんの苦労や努力を思いながら、
今年も従業員一同、真心こめてジュースやワインへの加工に
携わっていきたいと思います。

山下

今年、2015年は松川町が果樹栽培を始めてから100年という節目の年です。
大正4年、1915年に松川町の果樹栽培は始りました。

町では6月から様々な記念事業が開催されてきました。先日10月6日には
「百周年記念式典 武田徹氏・横山タカ子氏 記念講演会」
が開催され、私も参加させていただきました。

ラジオパーソナリティーの武田さんと、
郷土食料理研究科の横山さんの絶妙なトークがとても楽しかったです。
テーマは”食”に関するもので、私たち一人ひとりにとって重要なお話ばかりでした。
お二人はSBCラジオで月に一度、トークをされています。
ぜひ聞いてみて下さい(「武田徹のつれづれ散歩道」 毎週土曜8:00~11:00放送)。

式典には、姉妹都市である静岡県牧之原市、
埼玉県蓮田市からもご来賓の方がお越し下さり、
町長からの表彰式や、若い就農者でつくる「若武者」たちの未来への力強い宣言がありました。
101年目も町をあげて頑張っていこうということで、
まし野ワインも地域貢献・発展に向けて今後も精進していきたいと思います。

式典後には地元のりんごや梨、黒豚ソーセージを使った料理がふるまわれ、
太鼓やにゃんたぶぅの演奏、獅子舞など賑やかなまま閉会しました。

今後の松川町果樹栽培百周年のイベントは以下の通りです。
10月25日(日) ぺっかん楽市withハロウィンパーティー
11月21日・22日 松川そば祭り
12月6日(日) ふじまつり

山下

風が急に変わったような気がします。秋が深まる増野です。

最低気温も日常的に10度以下です。

昨日の夕方は、雷が鳴り響き、少し荒れ模様のお天気でした。

荒川岳

朝、望んだ南アルプス南部の荒川岳や赤石岳には、雪がうっすらと積もっておりました。

店長


今朝は寒い朝でした。

気温も10度を切って、いよいよ紅葉が始まりそうです。

昨年大好評だったポロタンが入荷しました。

ポロタン

入荷量に限りがありますので、見かけたらぜひどうぞ。1袋500円です。


昨晩は、当地方も強い風が吹き、雨も強く降りました。天竜川も濁った水が流れています。

いわゆる「爆弾低気圧」なるものだそうですが、台風となんら変わらないですね。いっそ台風と言ってくれたほうが危機感持つかも。

被害は今のところ聞こえてきませんが、これからの季節まだまだ油断できません。

虹

朝、通勤途中、雨上がりの空にきれいな虹が出ていました。

店長



mashinowine

Author:mashinowine
りんご畑の中にある小さなワイナリーです。りんごジュースを中心として、様々なフルーツジュース、ワインを製造・販売しています。