FC2ブログ
2012 / 10
≪ 2012 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2012 / 11 ≫

今日も穏やかな一日でした。

「美術めぐり・グルメツアー」の団体様がいらっしゃいました。松川インターで降りて、そのまま当ワイナリーに寄って、まっすぐ木曽福島に向かうとか。伊那谷でもう少しゆっくりされるといいのですが、やはりツアーとなると時間に追われてしまうのでしょうね。

それでも、まし野ワイナリーに寄るためだけに伊那谷に来ていただけたことは、とても嬉しく思います。

柿

の実がどんどん色づいています。お隣の高森町は「市田」の発祥の地で大産地、来月にはあちこちですだれが見られることでしょう。

わたしの家でも昔は干しを作っていました。一個一個手回しの皮むき機で剥いて、硫黄でいぶして。皮は干して冬のたくあん漬け作りに利用しました。古い家の縁側で、山盛りのを前にした幼いわたしの写真が残っています。

写真の柿は「平核無」。ひらたねなしと読みます。渋柿なので、渋抜きをしないと食べられません。

ちなみに、わたしは柿が食べられません。甘柿でも、干し柿にしてもだめ。子供は喜んで食べてるので、それを横目で見ながらりんごなんかを齧っているわけです。

週末のご来店、お待ちしています。


スポンサーサイト



今日も晴天、気持ちの良い増野です。

昨日はお休みをいただいて、お蕎麦屋さんのはしごをしました。

お客様に「美味しいお蕎麦屋さんはないですか?」と良く聞かれます。自分自身もお蕎麦好きなので、あちこち食べ歩いているのですが、ワイナリーの近所のお蕎麦屋さんは自宅から離れていることもあり、あまり来たことがないので、今回ちょっと様子見にたずねてみました。

カウンターで食していると、後ろのテーブル席のグループが「りんごのワインが云々」、別のグループが「まし野ワインが云々」などと話している声が聞こえました。思わず立ち上がってご挨拶をと思いましたが思いとどまって、店を出ました。

松川町にお越しになるお客様にはそれなりに認知されてるのかなと、少し嬉しくなりました。

肝心のお蕎麦、美味しかったけれど・・・。(・・・からお察し下さい)

2件行ったのですが、2件目のほうがどちらかと言うと好みでした。

クコの実

クコの実が朝露に輝いていました。利用価値の高い木です。薬膳調理には乾燥クコの実が欠かせないですね。



mashinowine

Author:mashinowine
りんご畑の中にある小さなワイナリーです。りんごジュースを中心として、様々なフルーツジュース、ワインを製造・販売しています。