FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

普段の土日は、なかなか子供と遊んであげられないので、春休みくらいはとぶらぶらと。

で、阿智村の満蒙開拓平和祈念館に行ってきました。

もちろん、子供はあの時代に何が起こったのか知らないし、展示を見ても理解できないでしょうが、空気だけでもと。

満蒙開拓平和祈念館

ワイナリーのある増野地区も、満州から苦労して引き上げてきた方々が開拓した土地です。展示されている資料や体験談などを見ると、私などは滂沱の涙なのですが、子供は無邪気です。思わず、子供の手を握り締めてしまいました。

観光気分で訪れる場所ではないのですが、一度足を運んでいただきたい場所ですね。 →満蒙開拓平和祈念館

そのあと西へ向かい、根羽村のネバーランドへ。まし野ワインの製品も置いていただいています。

この時期、つるしびなが展示されています。綺麗。

つるしびな

レストランで食事をしたのですが、その時お菓子をいただきました。

からすみ

これは「からすみ」といいまして、この地方では主に桃の節句に作られます。通常、からすみと言えばボラの卵巣から作られますが、これは米粉です。

信州でも木曽谷南部と伊那谷西部地区、あと東濃地方や奥三河の限られた地域のものです。お釈迦様の命日に食べる「やしょうま」に似ていますね。

素朴な美味しさです。

ネバーランド

のんびりした一日でした。



スポンサーサイト



めっきり暖かくなりました。昨日に引き続き今日も暖かくなりそうです。ただ天気は下り坂。

薄霜が溶けた車のフロントガラスは、不思議な模様を描いておりました。

模様

さて、昨日はお休みをいただいておりました。いつもは何だかんだで休みといっても子供の関係やらで走り回っておりますので、全く予定のないお休みは久しぶりでした。

そこで、信州いち早く咲くサクラを見に嫁さんとでかけました。

カンザクラ

飯田線の伊那小沢駅にあるカンザクラです。

飯田線

飯田線というのはご存知の通り秘境駅で鉄道ファンに人気があります。この伊那小沢も当然無人駅でして、車で訪れることもできるので準秘境駅でしょうか。

車で訪れるのは邪道というか本末転倒というか。ちょうど来た電車には乗客もまばらでした。

天竜川と

眼下を流れる天竜川。静かな時間が流れています。

せっかくこの方面に来たので、ここに寄らないわけにはいきません。旧木沢小学校です。このブログにもなんどか登場していますね。ちょうど、テレビの取材がはいっていました。

旧木沢小学校

人気者のたかね校長は、嫁さんの膝によじ登ってうとうと。本当に人懐っこい猫です。そういえば、初めて嫁さんの家に挨拶に行ったとき、その家の飼い猫が私の膝の上にきて寝てしまったことがありました。その猫は知らない人にはなつかない猫だったので、あちらのご両親もびっくりして、それで信頼を勝ち得たという(笑) どうでもよいことですが。

たかね校長と

テレビが取材中。放送に乗るでしょうか?

取材中

工程の隅に放置された森林鉄道のレールと車輪。目を閉じると在りし日が思い浮かぶような。

遠山森林鉄道のおもかげ

日々に疲れたり、心が倦んだりした時、ここに来たくなります。また来よう。

伊那小沢駅



旧木沢小学校




暖かいのはいいけれど、またまた天気が下り坂のようです。

松川町を含めたこの地域は、「市田柿」の産地です。この季節はあちこちで柿すだれを見かけて、秋の深まりを感じさせてくれます。

たわわ

高森町市田の松源寺(まし野ワイナリーからは15分ほど)では、鐘楼のまわりに柿をつるして、風情をかもしだしています。

梵鐘とつるし柿

梵鐘とつるし柿

さて、このお寺、再来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にかかわっています。

古刹

詳細はドラマをお楽しみですが、地元でも知らない方が多いので、再来年にかけて盛り上がるかもしれません。門前の彼岸桜も春には綺麗です。

ぼけ

植樹には、季節外れの木瓜の花が咲いていました。

原風景

こんなのどかな場所にある静かなお寺です。実は、かつて存在した「松岡城」というお城の郭内です。

城跡

平安時代からこの地を治めた松岡氏の居城だったのですが、徳川家康によって断絶され、廃城となりました。

空堀

空堀など、遺構は比較的残っています。

伊那谷風景

伊那谷も一望できます。

南アルプス北部遠望

南アルプスも綺麗です。(左から仙丈岳、北岳、間の岳、農鳥岳、塩見岳)

てっぺん公園遠望

天竜川をはさんだ向かいには、先日ご紹介した「福島てっぺん公園」が遠望できます。

のんびりできる場所なので、ぜひ訪ねてみて下さい。

店長




昨夜、まし野ワイナリー2階にて、
田楽座さんと佐藤ヒロユキクインテットさんとの
コラボ演奏会がありました!
私も店長の勧めで観に行ってきました。

第一部はジャズ。
私喫茶店が好きなのですが、今回聞いてて
喫茶店に流れるジャズの音楽も好きだったんだなあと思いました。
ドラムも、ベースも、テナーサックスもアルトサックスもピアノも、
みんなかっこいいですね…

第二部は田楽座さんの郷土芸能。
楽しくて終始笑ってましたが、特に玉すだれの技術に驚きました。
獅子舞の迫力、横笛の綺麗な音色、賑やかなお囃子、
日本の伝統的な芸能が、こうして田楽座さんのような人たちや、
地域のお祭りを通して現代まで引き継がれていることは
素晴らしいことだなと思いました。

第三部はコラボ演奏!
サックスがお囃子を演奏する新鮮さ、面白さ、
ドラムと大太鼓・小太鼓の掛け合い、言葉はなくても、
いつまでも聞いていたいような楽しい空間でした。

田楽座さんは伊那を拠点に、全国各地で演奏活動をされています。
佐藤ヒロユキクインテットさんは飯田を拠点に活動されています。
みなさんもぜひ。どちらの演奏を聴いても
楽しい時間が過ごせることは間違いなしです。

弊社のワインとジュースも一緒に楽しんでいただけたかな・・・?

山下

10月も今日で最後です。ハロウィンです。

元々はケルトあたりの収穫祭だったようですが、ここ数年で一気に盛り上がりましたね。

私にとってのハロウィンはドイツのハードロックバンド(カイ・ハンセン時代は良かったなあ)か、ホラー映画(ジョン・カーペンターの)ですが。

町中にジャック・オー・ランタンのお化けかぼちゃがあふれています。

さて。

昨日のブログに山下がアップしていた「福島てっぺん公園」ですが、一日遅れでわたしも嫁さんと行ってきました。パノラマをどうぞ。

パノラマ

今度は夕方や夜中に行ってみたいですね。夕焼けや星が綺麗でしょう。

獅子バス

帰り道、豊丘村の村営バスが走っていました。お獅子柄のラッピングバスです。逢えたら幸運かも知れません。

店長


mashinowine

Author:mashinowine
りんご畑の中にある小さなワイナリーです。りんごジュースを中心として、様々なフルーツジュース、ワインを製造・販売しています。