FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

今日は1日強い風が吹いていました。

5月3日
28年5月3日撮影

りんごの花びらも風に舞いどこかへ飛んでいきます。

つつじ
28年5月3日撮影

道端では、ツツジが満開です。

ツツジ
28年5月3日撮影

躑躅
28年5月3日撮影

今夜半からは雨の予報です。局地的に強く降ることもありそうです。

せっかくの連休後半、明日は晴れるといいですね。


スポンサーサイト



時折弱い雨が落ちています。はっきりしない天気の増野です。

駐車場から道を挟んでサルスベリの花が咲いています。昨日の雨で大分散ってしまいましたが、どんよりとした天気の中でひときわ鮮やかです。

サルスベリの花言葉は「雄弁」「愛嬌」「不用意」だそうです。「愛嬌」というのはわからないでもないですね。サルスベリというものの、お猿さんは平気で登ってしまうそうです。

さるすべり

百日紅

昨日はお休みをいただき、家で横になって「水滸後伝」を読んでいました。有名な水滸伝の後日譚で、もう何度も読んで内容を覚えてしまっているのに、でも面白いのでつい又手に取ってしまいます。本編の水滸伝より、わたしはこちらのほうが好きです。本編より殺伐としていないし。ただ、「水滸後伝」はあまり有名じゃないので。

以前、どこぞの飲み屋さんで、水滸伝が好きだという人と隣り合わせたのですが、どうも会話がかみ合わなくておかしいなあと思っていましたら、その人、北方謙三氏の水滸伝しか読んだことがないそうで・・・。あれは違うよと心の中で突っ込んだのですが、北方水滸伝でしか知らない人がいるというのに驚きました。もちろん北方氏の作品も面白いですが。

土日はなんとか天気はもちそうですが、又暑さが戻って来そうです。

ご来店お待ちしています。

店長


台風が近づいてきます。農家にとって台風はいつだって天敵です。

小雨もぱらついて、強めの風が吹いています。なにごともなければいいのですが。

ショップ前のふじりんごの木に、咲き忘れていたかのように一輪だけ花が開いていました。

八重咲

通常、りんごの花は一重咲で、この木も例外ではないのですが、なぜかこれは八重咲きです。どうしてこんなことになるのか不思議ですが、この花につくであろうりんごを、注意深く観察したいと思います。

くれぐれも天気予報に注意してください。


穏かな増野です。

どうやら今年の大型連休はお天気に恵まれそうですね。

海抜の低い場所の果樹園ではりんごの花がかなり咲いていましたが、ワイナリーの周りはやっとほころんできました。

SHOP前のふじりんごはこんな感じ。

りんごの花

りんごの花

ドウダンツツジは満開です。

ドウダンツツジ

いい季節になりました。


台風一過、晴天のまし野です。

今朝は放射冷却もあって気温も3度まで下がりました。いよいよ冬の気配が近づいてきます。

ハナカイドウの実

お客様から「あの実は何」と聞かれることが多いのは、林檎の「秋映」、洋梨の「レッドクリムソン」、そしてこのハナカイドウの実です。

サクランボのように可愛らしい実で、林檎の親戚筋なので食べられないこともないのですが、まあ見て楽しむ木ですね。花は特に綺麗です。


mashinowine

Author:mashinowine
りんご畑の中にある小さなワイナリーです。りんごジュースを中心として、様々なフルーツジュース、ワインを製造・販売しています。